生活習慣病予防

スッポンはちょっと元気がないときに、そのエネルギーチャージとして非常に効果のある食材で有名ですが、パワーフードというような効果ばかりではなく、日頃からの健康維持にも効果のある食べ物です。非常に栄養価が高い食材ですから、健康によいのは間違いないですが、その中でも特に生活習慣病に効果的です。生活習慣病とは、その名の通りに生活習慣の乱れによって起こる病気です。食生活の乱れや、運動不足などにより引き起こされる病気です。生活習慣病の患者さんは、基本的に太っている人が多いです。生活習慣病の症状は、いろいろなものが組合わさっています。基本的に肥満の人の総称しており、肥満の人は大抵、高血圧、高脂血症すなわち高コレステロール、糖尿病などを併発しています。これらの症状は、全て循環器系に関わる症状です。要するに血液の問題です。
高脂血症とは、血液中のコレステロール値が高い状態を指します。血液にコレステロールが多いという事は、血液がドロドロの状態を指します。また、その血液中にあるコレステロールが血管壁にくっつき、血管を狭めてしまいます。ドロドロな上に、通り道も狭くなってしまうとどうなるかというと、血管が詰まりやすくなってしまうわけです。高脂血症の結果として起こってしまう症状として、脳梗塞や心筋梗塞などがあります。詰まったところが悪いと、生死に関わる大惨事になってしまいます。
スッポンは、高脂血症に対して効果を示します。スッポンに含まれるリノール酸という必須脂肪酸が、血液をさらされにする効果があり、生活習慣病予防に効果を発揮するのです。

コメントは受け付けていません。