にら

ニオイが強いというイメージが強いニラ。あまり特別に美味しいものではありませんから、あまり好まれて食べられることは少ないかもしれませんが、このニラも非常に滋養強壮には効果のあるものです。葉っぱなのにも関わらず、滋養強壮効果が高いというのは、嬉しいですよね。実際にどのような栄養が、滋養強壮に効果があるのでしょうか。
まずひとつめに、『ニラと言えばクサイ』と言われる所以のニオイのもとからです。ニラのニオイは、他の何かのニオイとよく似ているのはお気づきのことでしょう。そう、ニンニクとよく似たニオイをしていますよね。そう、ニラにはニンニクと同じ成分が含まれているのです。ニンニクもまた、疲労回復や滋養強壮効果の高いものでした。その効果は、ニンニクに含まれるアリシンという成分でしたが、ニラにも同様にアリシンが含まれています。このアリシンの効果は、人が興奮状態のときに分泌されるノルアドレナリンやテストステロンというホルモンの分泌を高めるはたらきがあります。そして、ビタミンB1の吸収も高めるので、エネルギー代謝を助けてくれる働きもあります。
にんにくには入っていない栄養素として、健康に効果的な栄養もあります。ニラには、βカロテンも多く含まれています。βカロテンと言えば、人参などが有名ですが、ニラにも多く含まれているのですね。βカロテンは、強い抗酸化作用があります。身体が参加するのを防ぐため、老化や癌を防ぐ効果もあります。
にらは、身体を強くし、また若返り効果のある食材だと言えるでしょう。

コメントは受け付けていません。